お問い合わせ   | takashi.collection@gmail.com |

  • 中島尚志のinstagram
  • 中島尚志のFacebook
  • 中島尚志のtwitter
Please reload

ソーシャル

06/25/2018

ビニール袋の絵を描き初めて面白いのが、仲良くしてくれている人達から町中でのビニール袋の目撃情報が届くようになったことです。

「この前ビニール袋が風に舞っとったよ!」とか、ついこの前は「歴戦のやつだね」と車に轢かれまくってズタぼろになったやつが写真で送られてきました。

ビニール袋を見て中島を思い出して写真まで撮って教えてくれることがなんともこそばゆい気持ちです。

「今まで何でもなかった風景が、絵の力でちょっと楽しくなる」

これが僕がビニール袋の作品でやりたいことです。ちょっとだけでも形になっているんだなって嬉しくなります。

この前、同年代の友人...

06/11/2018

「中島の絵はストーリーがあるよね」「絵本っぽい」などなど、思えば高校生の時から言われ続けてきました。自分としてはそんなつもりで描いておらず、あんまり皆に言われるので不思議に思いつつも「悪いことじゃないしいいか」と深く考えずに10年と少し経って、最近ちょっとわかったかもしれないという話です。

作家としての活動を始めて”自分の絵”を探すようになり、昨年「風邪の日に貰ったら嬉しいセット」の静物画を描いた時に、やっぱり僕の絵はストーリーを含んでいました。

「これはやっぱり特有の何かがあるのかもしれない」と思い、それが何なのかをずっと探していたの...

05/27/2018

広島御手洗での展示を終えて、もうすぐひと月です。「とても楽しかったんだ、こんなことを感じたんだよ。」といつもお世話になっているギャラリーのオーナー様と話をしていて、「巡回個展として発表しよう」ということになりました。

2013年から発表を始めて、最初は「自分の気持ちを描き」、次に「自分の再認識のために描き」、次に「何を外に出そうかを考えて」、と、描く視点を少しずつ外にズラしてきた私ですが。

広島での展示を経て、「こう見てもらおう」を考えて今回制作しています。大阪個展で少し成長した中島の姿を見ていただけるかもしれません。そうできるように頑...

05/18/2018

広島の御手洗(みたらい)で開催された個展が終わってから二週間近く経ちます。その間、個展をする前と後に思ったことををゆっくりと咀嚼していました。それを書き出して次に繋げるための第一歩にしたいと思います。

 今回の広島での個展は、UNKNOWN ASIAという大阪の大きなアートフェアに出たことがきっかけとなりました。国内外からアーティストが集まるこの芸術のお祭りに多くのアートを愛する人たちが訪れ、作家や作品の良い出会いの場となっていました。

「ビニール袋の作品はどんなふうに見てもらえるんだろう」と会場のブースに立った3日間は多くの出会いがあ...

01/18/2018

大学同期の友人(T君)が広島の御手洗(みたらい)という町で、地域を元気にする活動をしています。

その町で5月に「潮祭(しおさい)」というアートイベントをやっていて、この度そのイベントに参加することとなりました。

「参加するからには場を見に行かねば」というのと、「T君は元気にしているだろうか」とそう思い、初の広島ということもあり、T君の協力のもと観光をかねて1泊2日の広島小旅行に行って来ました。

1月13日の朝、広島駅に到着。T君がくるまで迎えに来てくれて、宮島の厳島神社に遅めの初詣へ。

お昼を食べて、「潮祭」の舞台である御手洗へ移動。御手洗...

01/05/2018

2018年の元日から「ほぼ日手帳」に日記のように毎日絵を描き始めました。

スノーボードと絵を描くこと以外は長続きしない自分ですのでちゃんと続けられるか不安ですが・・・。

始めた理由は「好きな絵描きさんが、ほぼ日手帳に毎日絵を描いている」とか「もっと気軽に描けるようになりたい」とか「構成力を高めたい」とか他にもいろいろあるのですが。

何はともあれ続けることが何よりなので1年間ゆるゆると頑張ってみます。

ほぼ日はHPには載せません。(気が変わるかもしれませんが)中島のinstagramで毎日更新予定です。

よければフォローお願いいたします。

htt...

12/30/2017

「今年中にHPを作るぞ」と11月の半ばに思い立ち、本当にギリギリに完成しました、ようやくです。

ホームページに載せる作品画像を見返していて思ったのは、今までのことです。

2013年から作家活動を初めた3年間は、絵を描きながら方向性を模索する期間。

2016年に個展をすると決めて、「おじいさんになっても続けられるシリーズを作ろう」と決めて、2つ自分の中で方向性が出来ました。

2017年はその2つが本当に続けられるのかを試す1年間だったような気がします。

今年1年間の展示活動を通じて、自分の描きたかったモノがより明確になって、だからこそホームペー...

Please reload

  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
Please reload

BLOG
タグ検索

BLOG